久久精品中文字幕

    <table id="zw9ix"><ruby id="zw9ix"></ruby></table>

      1. <object id="zw9ix"><s id="zw9ix"><menu id="zw9ix"></menu></s></object>
        <acronym id="zw9ix"><strong id="zw9ix"><address id="zw9ix"></address></strong></acronym>
      2. <table id="zw9ix"></table>
          <tr id="zw9ix"><label id="zw9ix"><menu id="zw9ix"></menu></label></tr>

          ゴムライニング、ゴムホース、ゴム押出、樹脂押出、ゴム型物成型は王子ゴムへお任せください

          フレークライニング

          メンテナンスフリーの王子の耐蝕フレークライニング

          カタログ(PDF)を見る

          100シリーズ

          下地処理?プライマー塗布

          サンドブラストまたはグリッドブラストで、母材表面の錆、黒皮を完全に除去し、接著面の下地処理を行います(ISO2 1/2以上)。

          ブラスト完了後は、直ちにプライマーを塗布します。

          サンドブラスト プライマー塗布

          フレーク1層目(コテ塗り)

          平均膜厚が1mmになるよう、コテで塗りこみます。

          1層目は、色別として、緑色を基本とします。

          フレーク1層目 フレーク1層目

          フレーク2層目(コテ塗り)

          フレーク1層目と同様に、コテで塗りこみます。

          2層目は、色別として、アイボリーを基本とします。

          フレーク2層目 フレーク2層目

          仕上げ?検査

          硬化完了後、外観およびピンホール検査?厚さ検査を実施します。

          フランジ面は平滑仕上げを行います。

          ピンホール検査 厚さ検査
          CHECK! ピンホール検査、厚さ検査 »詳しい検査方法

          トップコート塗布?最終検査

          検査結果で異常がなければ、トップコートを塗布し、外観狀態や施工範囲が正しいかを確認します。

          200シリーズ?300シリーズ

          下地処理?プライマー塗布

          サンドブラストまたはグリッドブラストで、母材表面の錆、黒皮を完全に除去し、接著面の下地処理を行います(ISO2 1/2以上)。

          ブラスト完了後は、直ちにプライマーを塗布します。

          先行増塗り

          コーナー部(凹凸部)は、あらかじめ、膜厚保持のために、ハケで先塗する場合があります。

          フレーク中塗り(ハケ?スプレー)

          ハケ、ローラーまたはエアーレススプレーにより、1層目を塗布します。

          フレーク上塗り(ハケ?スプレー)

          ハケ、ローラーまたはエアーレススプレーにより、2層目を塗布します。

          最終検査

          外観狀態や施工範囲が正しいかを確認します。

          ゴムライニング

          ゴムライニング

          25Aの小口徑から1000A以上の大口徑配管、大小タンク等、適切な材質選定の上、匠の技で施工いたします。

          詳しい製品情報を見る

          この製品に関するニュース

          ゴムライニング

          大口徑配管のゴムライニング施工はお任せください

          王子ゴム化成では、輸出大型プロジェクトで、延べ約30,000m2の大口徑配管のゴムライニングを施工中です。

          ニュースの全文を見る

          久久精品中文字幕

            <table id="zw9ix"><ruby id="zw9ix"></ruby></table>

              1. <object id="zw9ix"><s id="zw9ix"><menu id="zw9ix"></menu></s></object>
                <acronym id="zw9ix"><strong id="zw9ix"><address id="zw9ix"></address></strong></acronym>
              2. <table id="zw9ix"></table>
                  <tr id="zw9ix"><label id="zw9ix"><menu id="zw9ix"></menu></label></tr>